メニュー

アレルギー性鼻炎レーザー治療

new 5月11日更新

レーザ治療を行っています。火、水、木、金曜日の午前(11時~12時頃)です。午後診察および土曜日は治療はありません。

アレルギー性鼻炎、花粉症炭酸ガスレーザー治療

*初診の方は、初診日当日のレーザー治療は原則として行ないません。

妊娠中の方は、治療は受けられません。

 

 

通年性、季節性のアレルギー性鼻炎の症状を緩和します。

内服薬や点鼻薬を使用しても、鼻づまり、鼻水、くしゃみの症状が強い方、毎日のお薬を減らしたい方などに効果があります。

治療効果は高いです。

対象:中学生以上~大人、50歳ぐらいまでの方です。

治療方法

①鼻の中に麻酔薬の効いた細いガーゼを入れます。

②ガーゼをとり麻酔の効果を確認し、レーザーを鼻の粘膜に照射します。

治療時間は、約20分です。痛みは、あまりありません。状態を確認しながらおこないます。

効果:鼻づまり、鼻水、くしゃみに有効 特に鼻づまりに効果があります。

費用:0割負担:負担金なし 3割負担:8730円(治療費)+初(再)診料など

効果は、約3年持続します。鼻粘膜は徐々に再生するためです。

治療は予約制です。

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME